ランドセル

カバンのフジタ ランドセル

カバンのフジタ

カバンのフジタ 雪国育ちのランドセルと言えば、この山形県のフジタと言ってもいいであろう。一体どのようなものかと思ったら、雪国ならではの細かい気遣いがされていました。雪の上にランドセルを置くこともある子どもたちのために全てに防水加工をされている事や滑って転ぶ事を考え、手には出来る限り荷物を持たないように大容量にしている。また、360°反射材をつけており前から来る車にも安心な鞄である。作者も展示会でみたが、大にぎわいであった。
公式サイトを確認する